クレジットカード

学生がクレジットカードを持つメリットとは?8つのメリットを徹底解説!

大学生になると、「クレジットカードを作りたい!」「大学生はクレジットカードが作れるって聞いたけど、メリットは何だろう?」と思う方も多いかと思います。

この記事では、学生がクレジットカードを持つメリットについて解説します!

私も大学生時代の頃クレジットカードの便利さに取り憑かれ、支払いはほぼクレジットカードを使って行っていました(笑)

皆さんにもその便利さを共有したいと思います。

学生がクレジットカードを持つメリット

大学生がクレジットカードを持つメリットとしては、これから説明する8つが挙げられます。

①ポイントを貯めて節約ができる

「ポイントが貯まる」というのは、サラリーマンや主婦など、どの層の人にも嬉しいポイントだと思います。

しかし、「学生」という身分であるゆえ、「お金はあまり無い」という方が多く、どれだけ節約できるかというのは死活問題であるかと思います。

大学生は遊びや趣味、勉学費や飲み会など、様々な出費がかさみますからね。
私自身も学生時代は金銭的にかなり苦しい思いをしていました。。

クレジットカードはカードにもよりますが、支払いの0.5~1.0%分ポイントが貯まるものがほとんどです!

例えば、楽天カードは100円毎に1ポイント貯まり、楽天市場での買い物に使用できたり、そのままクレジットカードの支払いにあてることもできます。
30000円分使えばポイントが最低でも300ポイント貯まりますし、楽天市場をよく利用する方はポイントが500ポイントにも1000ポイントにもなり得ます!

また、貯めたポイントはAmazonギフト券などに変換できるクレジットカードも多いです。

Amazonは洗剤やシャンプーといった生活雑貨もかなり取り揃えておりますし、溜まったポイントを生活消耗品にあてれば節約できること間違いなしです!

したがって、学生視点で見ればステータスよりポイント還元率が高いカードがおすすめであると言えますね。

一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%で、1%を超えるクレジットカードは、いわゆる「高還元率カード」にあてはまります。

クレジット博士
クレジット博士
学生であれば迷わず1%還元のカードを視野に入れるのじゃぞ

②ポイントをマイルに交換できるので旅行ができる

大学生は自由な時間も多く、友達と旅行に行く機会も多いと思います。

社会人になると中々まとまった時間が取れなくなるので、学生の頃に色々な場所に旅行に行くと良いですよ!

日々の生活でクレジットカードを使い、貯めたポイントをマイルに交換することで、無料で飛行機に乗ることができます。

例えば、JCB CARD Wなら、Oki Dokiポイントが貯まりますが、ANAマイル、JALマイル、スカイマイルに交換が可能です!

知らない人のために説明すると、ANAマイルや、JALマイルといった航空系マイルは、それぞれの航空会社の特典航空券に交換可能で、飛行機のチケットとして利用できるのです!

貯めたポイントでマイルに交換し、沖縄や北海道に行くのも良いかも知れませんね。

③早めにクレジットヒステリーが積める

個人的に、これはポイントが貯まるのと同じくらいのメリットであると考えています。

クレジットヒステリーは通称「クレヒス」と呼ばれるものです。

クレジットヒストリーとは通称クレヒスと呼ばれている言葉で、国内の金融機関で審査を行う際に参照している情報のことなのです。

クレヒスは現在日本に3社ある信用情報機関に登録されている情報のことを指していて、クレヒスが悪いと審査に通ることは難しくなってきます。

学生時代からクレヒスを積んでいると、20代半ばで「ゴールドカード」を作れるようになることも多いです。

クレヒスを積んでいると、審査に通りづらいと言われているカードにも有利になるということですね。

学生時代から良好なクレヒスを作った方は、社会人になってからの審査で優遇されます。
その他、自動車ローンや住宅ローンの審査も通りやすくなりますよ!

学生時代はステータスのあるカードよりも高還元率カードを持つべきだと思いますが、社会人になると「ステータスのあるカードを持ちたい!」と思う方も出てくるかと思いますのでクレヒスを積んでいて絶対に損はありません!

クレジット博士
クレジット博士
ただし、クレジットカードの支払いを何度も延滞してたりするとクレヒスに傷がつくので気をつけるんじゃぞ

④高額な商品を分割払いできる

例えば、15万円するパソコンを買いたい!と思った時、社会人の方であれば一括でポンと支払えるかも知れませんが、学生が一度に15万というのは中々厳しいものがありますよね。

少なくとも私が学生時代の頃であればほぼ不可能でした。毎月カツカツだったので…。

クレジットカードの多くは2回払いまで手数料無料で分割払いができ、利息はつきますが3回以降も選択することができます。

利息に関しては各カード会社によっても異なるので、自分が持つクレジットカードのカード会社の情報をよく確認して下さいね。

クレジット博士
クレジット博士
ただ、ご利用は計画的にな

⑤現金を持たなくても済む

財布が小銭でじゃらじゃらしていたり、お札でパンパンになっている状態はあまり気持ちが良いものではありませんよね。

また、学生はラーメン屋や居酒屋、ネットカフェ等様々な飲食店や娯楽施設の会員カードやポイントカードを持っているかと思いますが、それに加えお札まで持つとなると財布が閉まらなくなりますよね(笑)

私が学生時代の頃はカードを厳選して財布に入れていましたが、突然友達と「自由空間行こう!」という話になった時会員カードは自宅に置いていたので焦ったことがありました。

クレジットカードを持つ分現金を減らせば、他の持ち歩けるカードが増えるというメリットがあります。

地味に嬉しい点ではないでしょうか。

⑥公共料金の支払が楽

これは一人暮らしをしている方限定になりますが、クレジットカードを持つことで公共料金の支払がグッと楽になります。

また、家賃や電気代・ガス代・水道代といったものは毎月必ず出る出費なので、クレジットカード支払いにしておくとポイントがザクザク貯まりお得です。

「今電気代は毎月コンビニで払ってるよ~」という方はクレジットカードを持つことでその手間が省けますよ!

私も大学生の頃は一人暮らしだったので、これらの費用を全てクレジットカードで支払っていました。

⑦家計簿をつける必要が無くなる

これも一人暮らしの大学生に多い傾向ですが、自活を始めると家計簿をつけ始めるかたが多いと思います。

最初こそやる気に溢れていますが、数ヶ月経つと家計簿に触りもせず放置しているかたがほとんどですよね(笑)
私の周りもそうでした。

クレジットカードは「いつ」「どこで」「いくら使ったか」という情報が自動的に記録されるので、家計簿を使う必要が無くなります。

また、クレジットカードと連携することで、自動的に「家賃」「娯楽費」といった振り分けをしてくれるアプリもありますので、そのようなアプリと組み合わせれば管理が更に楽になります!

お金の流れがしっかりと把握できるので、支出をきちんと整理することができ、無駄を無くすことで節約にも繋がりますよ。

⑧付帯保険で生活を守れる!

クレジットカードには基本的に「盗難保険」が付帯しております。

例えば、財布を落としてしまい、誰かに現金を抜かれて使われてしまうと、使われた現金は戻って来ませんが、クレジットカードが不正利用されると、しかるべき対応をすることで悪用された分が補償されます。

盗難保険についてはこちらでまとめていますので、合わせてご覧下さい。

クレジットカードを落とした!紛失時の正しい対処法クレジットカードを落としてしまうと、「誰かに悪用されてしまうのではないか」と不安になり焦ってしまいますよね。 でもご安心下さい!!...

他にも、海外旅行傷害保険ショッピング保険などが付帯しているカードもあります。

海外旅行傷害保険とは、海外で怪我や病気といったの不測の事態が発生した時に損害額を補償してくれるもので、例えば海外旅行時に病気をしてしまい病院に1日入院することになってしまった場合などに、規定された金額が補償されます。

一般的に海外の医療費はかなり高額ですから、保険が付いていると安心ですね。

ショッピング保険は、付帯していれば、カードで購入した商品の破損・盗難を補償してくれる保険です。

学生におすすめのクレジットカード

楽天カード

楽天カードは「日本で一番使われているクレジットカード」です。

ポイント還元率常時1%で、楽天市場でのお買い物なら3%になります。ポイントがザクザク貯まるので、学生におすすめカードです!
楽天Edyと一体型なので、対応店舗で電子マネー決済も可。

おすすめ度
年会費無料
ポイント還元率1.00% ~ 3.00%
貯まるポイント楽天スーパーポイント
交換可能なマイルANAマイル
付帯保険海外旅行傷害保険

公式サイトへ

JCB CARD W

39歳以下限定のカードで、JCB公式でありながらポイント還元率が1%と高く、交換可能なマイルが豊富であることが特徴です。

基本的な盗難保険に加え、年会費無料でありながら、海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯しているのは素晴らしいです!
カードフェイスもシンプルでおしゃれと評判のカードです。

おすすめ度
年会費無料
ポイント還元率1.00%
貯まるポイントOki Dokiポイント
交換可能なマイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
付帯保険海外旅行傷害保険、ショッピング保険

公式サイトへ

Yahoo! JAPANカード

カードを利用すると100円につき1ポイントのTポイントが貯まり、Tカードとしても利用可能なのが特徴です。

YahooショッピングやLOHACOでの利用だと3%還元になります。
色々なお店で使えるTポイントが貯まりますので、実店舗で使えるポイントを貯めたい方におすすめのカードです!

おすすめ度
年会費無料
ポイント還元率1.00% ~ 3.00%
貯まるポイントTポイント
交換可能なマイルANAマイル
付帯保険ショッピング保険

公式サイトへ